耳鼻咽喉科たかじょうクリニック
たかじょうクリニックTOPページへ

たかじょうクリニック7つの特徴
院長からのご挨拶
スタッフ紹介
院内ツアー
たかじょう活動報告
毎年花粉症でお悩みの方へ
たかじょうスマイルクラブ
最強接遇への道
環境保護への取り組み
お悩み解決
アクセス・診療時間

患者様からの声<一般診療編>
患者様からの声<レーザー診療編>
患者様からのよくある質問

ボランティア活動
日本舞踊
マジック
それ以外の趣味



 ■病  名
 ・中耳炎
 ・外耳炎
 ・めまい
 ・突発性難聴 
 ・アレルギー性鼻炎
 ・花粉症
 ・ちくのう症(副鼻腔炎)
 ・嗅覚障害
 ・鼻出血
 ・かぜ
 ・喉頭炎
 ・扁桃炎
 ・味覚障害など



レーザー治療の質問 みみについての質問 はなについての質問 のどについての質問 



   
 レーザー治療は、どのような方が受けるものなのでしょうか?
 アレルギー性鼻炎で鼻詰まりの強い人やくしゃみ・鼻水の多い人、花粉症で毎年、2月〜4月の
    時期に薬をのんでも症状の強い人、薬が飲めないか、飲んだら体がだるくなったり眠くなったりする
    人に適応があります。特に、鼻詰まりを改善する効果があります。
    ただし永久的に完治するというわけでなく、人によっては1〜2年で効果が薄れる場合もあります。
     

 痛くないですか?
 痛みはほとんどありませんが、場所によっては少し感じることもあります。
    出血もほとんどありませんが、あとで鼻を強くかんだりすると血が混じることがありますので
    術後1週間は控えるようお願いしております。
     

 手術を終えてから、日常生活に支障はないのでしょうか。
 治療後約1週間(特に最初の2日間)は鼻の粘膜が反応性に腫れます。そのため一時的に鼻づまりや
    鼻水が多くなることがあります。
    しばらくの間、それらの症状を抑える薬を飲んでいただくことがあります。3〜4週間すると鼻の粘膜が
    修復し症状が良くなっていることが自覚できます。
     

 妊娠中でも治療を受けることは可能ですか?
 簡易的な手術でありますので、妊娠中の方でもレーザー治療は受けることができます。




  
 耳そうじはどのようにしたらいいですか?
 難しい問題です。耳掃除くらいは自分でしろ、という先生もいらっしゃれば、そうでない先生もいらっしゃい
    ますが、耳の穴が大きい場合は、無理の無い範囲でやってもらい、難しい場合は耳鼻咽喉科で耳垢除去
    をすると良いでしょう。
    3歳未満の場合、耳垢があると中耳炎かどうかの判別ができませんので、幼稚園以下の子供はいつも
    鼓膜が見える状態にしておいた方が、良いでしょう。

    (耳掻きと綿棒)
    細い綿棒で掻き出すようにするか、あくまで見える範囲で深くはやらないこと。
    自信の無いことはしないでください。
    逆に太い綿棒で鼓膜の方に耳垢を押し込んでいる方もいらっしゃいます。

     

 耳垢をとるためだけに、耳鼻咽喉科を受診してもいいのですか?
 もちろん構いません。それが時代の要請でもあると考えています。

     

 耳に水が入ると中耳炎になりますか?
 鼓膜があるので、基本的にはなりません。ただし気持ち悪いということは良くわかります。
    プールの後で「水が抜けない」と受診されるかたもいらっしゃいますので、どうしても気になる方は
    耳鼻咽喉科を受診してください。(半分以上の方は耳垢がふやけて、というケースです)

     

 急性中耳炎になったらお風呂やプールはどうしたらいいですか?
 熱がある、耳の痛みが続いている期間はお風呂に関しては控えたほうが無難です。
    プールは医師の許可が出るまで控えるようにしてください。

     

 滲出性中耳炎で通院中ですが、プールは大丈夫ですか?
 これには相反する2つの報告があるのです。
    一つは、プールに入ることは症状に影響を与える。もう一つは影響は無い。
    どちらが正しいかを判別するには北九州市の児童全員くらいのお子さんの数を調査して、プールの有無
    などを調べないとわかりません。重症の場合はプールは控えてもらいますが、プールに長期間行けない、
    となるとお子さんにもかわいそうですので、症状を見ながら、許可を出すかを決めるようにしています。    

     

 鼓膜って簡単に破れるものなのですか?
 鼓膜はとても薄いため、平手うちで破れるケースもあります。
    小さな鼓膜の穴であれば、再生する。ただし、元の鼓膜とは違ってすこし薄くなる。
    生活していく上では支障は無い。大きな穴が出来た場合は手術をする必要があります。
    2〜3ヶ月ふさがらない場合にも手術が必要です。

     




  
 鼻血の対処法を教えて下さい
 椅子に座って下を向き、血が出た方の小鼻を圧迫させます(20〜30分)。
    それでも止まらない場合は受診して下さい。

     

 鼻はかんだ方がいいのですか、すすった方がいいのですか?
 かんだ方がいいです。ただし、あまり強くかむと耳に影響を出すので軽めの方がいいです。
    逆に、すすってしまうと汚い鼻が奥にたまってしまうので、これもまた耳によくありませんし、鼻がのどに
    下がって咳(痰がからんだようなゴロゴロした感じ)の原因にもなります。
    鼻の調子が悪い時は、なるべく鼻を取って鼻腔内をきれいにするのが一番です。
    そのために鼻をかんだり、小さいお子さんでうまく鼻をかめない場合は耳鼻科で鼻を吸引したり、
    といった処置が必要になります。薬はあくまで補助的な役割、ということを覚えておいて下さい。

     

 アレルギー性鼻炎だと思うのですが、原因がわかりません。
    血液検査でわかりますか?

 血液検査というのは、血液だけ採って、自動的にわかるものは存在しません。
    こちらが予め見当をつけた検査項目に当てはまっているかを見るものです。
    ある程度見当をつけないと外れる場合もあるということです。

     

 鼻くそが溜まりやすいが、何か病気か?
 昔は萎縮性鼻炎(鼻の通りが良くなりすぎてカサブタが付く病気)という病気がありましたが、最近は
    非常に少なく滅多にありません。
    手術の後などで、鼻の通りが良くなりすぎた場合などには起こり得ます。
    悪性リンパ腫の特殊例などの場合でも一部見られる場合もあります。

     

 何の為にネブライザー治療をするの?
 まず、一つは鼻の粘膜の腫れを取るものです。そうすると治り易くなります。
    抗生物質やアレルギーの薬を直接高濃度で患部に入れることで少ない薬の量で高い効果を得ることが
    できるのです。

     




  
 子供の扁桃腺が大きいのですが、手術で摘出した方が良いのでしょうか?
 昔は大きいだけで切る、というのが一般的ですが、大きいだけではすぐには切りません。
    様々な不都合(滲出性中耳炎が治らない、無呼吸が出る、扁桃腺の腫れを繰りかえす)が無ければ
    経過を見てもいいのではないでしょうか。今は手術の判断は、慎重に行うべきです。

     

 年に何度も高熱を出すのですが、扁桃を手術で摘出した方がいいのでしょうか?
 扁桃炎以外にも発熱の原因となる疾患は多く、扁桃をとれば発熱がすべて無くなるわけではありません。
    しかし、発熱の原因が明らかに扁桃にあれば、扁桃を摘出することで熱は出にくくなりますので、高熱が
    反復するのであれば手術は有効な治療法と思われます。
    ただし、小さい子供さんの場合は年齢とともに発熱が少なくなっていく例も多く、あわてて手術を行わずに、
    発熱の度に外来治療で経過をみる場合もあります。発熱の頻度や程度、全身状態などを考慮した上で
    手術を行うべきか待機するかを判断する必要があります。

     


 のどに骨がささった場合はどうすればいいですか?
 後始末を行なう医師の立場からすると、そのまま早いうちに受診してもらうのが一番良いでしょう。
    昔からのごはんを飲み込むことは粘膜を傷つけたり、より深く骨が刺さる可能性があります。

     

 のどに膿栓(白いかたまり)が溜まっていて気持ち悪いのですが、
   取ってもらえますか?

 膿栓は扁桃腺があれば誰にでも起こりうるものですから、ことさらに取る必要はありません。
    例え取っても次々に産生されるので、特段、気にする必要はありません。
    医学的にそこまでして取る必要はないといえます。どうしても気になる場合はご相談ください。

     



当院12の特徴院長からのご挨拶スタッフ紹介院内ツアーたかじょう活動報告花粉症お悩み解決アクセス・診療時間
患者様からの声(一般)患者様からの声(レーザー)よくある質問ボランティア活動日本舞踊手品それ以外の趣味
福岡県北九州市戸畑にある耳鼻科、耳鼻咽喉科たかじょうクリニックには、戸畑区以外にも
小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、若松区、遠賀郡からも患者様がお越しになります。
私たちスタッフは常に患者さまの目線にたった丁寧で親切な耳鼻咽喉科を心がけております。

耳鼻咽喉科 たかじょうクリニック
福岡県北九州市戸畑区天神1−12−6
Copyright (C) 2008 takajo-clinic. All Rights Reserved.
当院までのマップ