耳鼻咽喉科たかじょうクリニック
たかじょうクリニックTOPページへ

たかじょうクリニック7つの特徴
院長からのご挨拶
スタッフ紹介
院内ツアー
たかじょう活動報告
毎年花粉症でお悩みの方へ
たかじょうスマイルクラブ
最強接遇への道
環境保護への取り組み
お悩み解決
アクセス・診療時間

患者様からの声<一般診療編>
患者様からの声<レーザー診療編>
患者様からのよくある質問

ボランティア活動
日本舞踊
マジック
それ以外の趣味



 ■病  名
 ・中耳炎
 ・外耳炎
 ・めまい
 ・突発性難聴 
 ・アレルギー性鼻炎
 ・花粉症
 ・ちくのう症(副鼻腔炎)
 ・嗅覚障害
 ・鼻出血
 ・かぜ
 ・喉頭炎
 ・扁桃炎
 ・味覚障害など

鼻出血について


 ■鼻血のとめ方
  小鼻を親指と人さし指で強くつかみ圧迫する。小鼻より上の目頭や、鼻骨(骨のある硬い
    部分)をつまむのは誤りです。脱脂綿などを、出血している側の鼻の穴に軽く詰めて、鼻を
    つまむとなお効果的です。
  イスがあったら腰かけ、頭を軽く下げ、安静にする。(上を向くと鼻血がのどに流れ、その
    血を飲み込んでしまう恐れがあるからです。)
  のどの方ヘ流れてきた血液は、静かに吐き出し、できるだけ飲み込まないこと。
  そのままの姿勢で、5?10分間程度様子を見ましょう。
  それでも止血しない場合は、できるだけ血を飲み込まないように注意して、冷やしながら
    専門医に診てもらいましょう。

 小さい子供さんの場合は、出血した部位をまた触ってしまい、再度出血する場合が多いようです。
 もうすこし大きいお子さんや大人の方の場合は鼻粘膜の血管の損傷で繰り返す場合も多いようです。
 その場合は、器具を用いて粘膜に処置を行うことにより、著明に改善する場合もあります。
 頻回の鼻出血で心配な方は、まずは医師の診察をうけることをお奨め致します。


当院12の特徴院長からのご挨拶スタッフ紹介院内ツアーたかじょう活動報告花粉症お悩み解決アクセス・診療時間
患者様からの声(一般)患者様からの声(レーザー)よくある質問ボランティア活動日本舞踊手品それ以外の趣味
福岡県北九州市戸畑にある耳鼻科、耳鼻咽喉科たかじょうクリニックには、戸畑区以外にも
小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、若松区、遠賀郡からも患者様がお越しになります。
私たちスタッフは常に患者さまの目線にたった丁寧で親切な耳鼻咽喉科を心がけております。

耳鼻咽喉科 たかじょうクリニック
福岡県北九州市戸畑区天神1−12−6
Copyright (C) 2008 takajo-clinic. All Rights Reserved.
当院までのマップ