たかじょうクリニックTOPページへ

たかじょうクリニック7つの特徴
院長からのご挨拶
スタッフ紹介
院内ツアー
たかじょう活動報告
毎年花粉症でお悩みの方へ
たかじょうスマイルクラブ
最強接遇への道
環境保護への取り組み
お悩み解決
アクセス・診療時間

患者様からの声<一般診療編>
患者様からの声<レーザー診療編>
患者様からのよくある質問

ボランティア活動
日本舞踊
マジック
それ以外の趣味



 ■病  名
 ・中耳炎
 ・外耳炎
 ・めまい
 ・突発性難聴 
 ・アレルギー性鼻炎
 ・花粉症
 ・ちくのう症(副鼻腔炎)
 ・嗅覚障害
 ・鼻出血
 ・かぜ
 ・喉頭炎
 ・扁桃炎
 ・味覚障害など



「ジグザグ」  「首の剣刺し」 「エスケープ」 
「リングイリュージョン」 「傘の乱舞」 「水芸」
H22.3..27
和妻イリュージョン「影絵箱」
小倉ムーブにて
H22.3..27
和妻イリュージョン「お化け提灯」
小倉ムーブにて
H23.5.1
「折り紙イリュージョン」
小倉ムーブにて
H23.5.1
「折り紙イリュージョン」
小倉ムーブにて



 高齢化社会を迎えるにあたり、余暇の過ごし方、趣味をもつことの大切さを耳にすることが多くなりました。小生の趣味のひとつに「マジック」があります。

 思えば、少年時代に、ふとしたきっかけでこのマジックの世界にのめりこんでしまいました。小学生4年の頃、たまたま母親に連れて行ってもらった博多の岩田屋の玩具売場で実演されていたマジシャン(故菊地豊氏)の指と指の間に挟んだボールが移動したり、数が増えたりする演技に感動を覚えた記憶があります。タネを見破ってやろうとずっと売場で見入ったものでした。当時は今と違ってマジックの道具がなかなか手に入らなくて、岩田屋以外には小倉東映会館くらいでした。

 高校の夏休みの時に東京の祖師谷にあった力書房(マジックショップ)まで買いに行ったこともありました。最初に買ったのは小学校の時のマジックトランプで、それを友達や学校内で見せると皆が驚いて、すごくもりあがったことを思い出します。

安くて簡単なマジックをちょっとずつ買っては練習して
人前で披露して楽しんでいました。

その後、医師になってからも独学でマジックを続けていたのですが、自分の限界を感じていた平成4年の夏、
たまたま別府ラクテンチで公演中のプロマジシャン
友永天豊氏との出会いがあり、以後、先生の指導を受けて現在に至っております。
プロマジシャン 友永天豊氏
 マジックをやっていていつも思うことですが、マジックは言葉よりもずっと早く人と人とを結びつけるすごいコミュニケーションの手段となり、緊迫したムードを一瞬にしてなごやかなムードにしたり、見知らぬ人ともすぐに打ち解けることができます。

 昔から正直者はだませない “You can’t cheat an honest man” という英語のことわざがあるように、どこの国でも人をだますのは悪いことだという因習的な考えがあります。しかしトリックは、過去何千年という人類の歴史の中で数え切れない人数の人達を楽しませ面白がらせてきました。思い出すだけでもマジックをはじめ、からくり人形、パズル、なぞなぞ、推理小説など、いずれもトリックというテクニックにだまされています。
私達がトリックに心惹かれるのは、日常的な常識の中に隠された意外性を発見する驚きと喜びがあるからだと思います。

 小生も不可能に思われるマジックや自分自身の夢を現実にしてくれるマジックをどんどん演じてみたいなどと夜な夜な考え、今後ますますマジックの腕を磨いていきたいと思っております。


当院12の特徴院長からのご挨拶スタッフ紹介院内ツアーたかじょう活動報告花粉症お悩み解決アクセス・診療時間
患者様からの声(一般)患者様からの声(レーザー)よくある質問ボランティア活動日本舞踊手品それ以外の趣味
福岡県北九州市戸畑にある耳鼻科、耳鼻咽喉科たかじょうクリニックには、戸畑区以外にも
小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、若松区、遠賀郡からも患者様がお越しになります。
私たちスタッフは常に患者さまの目線にたった丁寧で親切な耳鼻咽喉科を心がけております。

耳鼻咽喉科 たかじょうクリニック
福岡県北九州市戸畑区天神1−12−6
Copyright (C) 2008 takajo-clinic. All Rights Reserved.