本文へスキップ

のどの病気-ノドのつまりとは│耳鼻咽喉科たかじょうクリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-871-6133

福岡県北九州市戸畑区天神1-12-6

のどの病気-ノドのつまりとは

       

ノドのつまりのイメージ画像

のどのあたりに何か引っかかっている感じやイガイガ感が続いて、喉頭癌を気にされる方が多い病気です。


こんな症状の方は要注意

  • ノドがつまった感じ
  • いがいがした感じ
  • 声がれ
  • 異物感
  • 圧迫感
  • 他さまざま

ノドのつまりの原因説明

ノドの違和感は、できものがある場合と炎症で起こる場合があります。


ノドのつまりはこの様に治療します

喉頭ファイバーを行い、できものがないことが確認された場合、炎症性のものか、心因性のものが考えられます。
炎症性の場合は、抗炎症剤の投与、ネプライザー治療で、霧状にしたお薬を口から吸入していただき、患部に直接お薬を当てる治療を行います。心因性の場合は、抗不安剤や漢方薬を処方する場合があります。
薬を処方してもよくならない場合、逆流性食道炎(胃酸のノドへの逆流)、喉頭アレルギー(花粉やハウスダストによるノドの違和感)の可能性もありますので、そういう病気を考慮した処方も行います。
他には副鼻腔炎の後鼻漏で鼻水がノドに流れているケースもあります。
症状がさらに続くなら、CT.MRI他、総合病院に依頼する場合もあります。

質問Q1:ノドの違和感があります。どうしたらいいですか?
回答耳鼻科で内視鏡検査をして、ノドにできもの(腫瘍他)ができていないか調べます。
又、胸焼け、げっぷがあれば、逆流性食道炎による影響があります。
その他、甲状腺の検査も必要があればお勧めします。
もちろん、原因が見あたらない場合は、咽喉頭異常感症として治療致します。


初診・再診の方 予約受付のご案内

再診ネット予約

初診ネット予約