本文へスキップ

膿栓(臭い玉)を除去したい│耳鼻咽喉科たかじょうクリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-871-6133

福岡県北九州市戸畑区天神1-12-6

のどの病気-膿栓(におい玉)を除去したい

       

膿栓(におい玉)のイメージ画像

膿栓とは

扁桃に発生する小さい白い塊で、やわらかく、くさい臭いがする、食物のカスや細菌の蓄積したものです。

膿栓の発生する原因は

扁桃にあるリンパ球には、細菌やウイルスを殺す働きがあります。
扁桃の表面には陰窩と呼ばれる多数の小さな穴があり、扁桃腺を大きくして、効率よく細菌を殺して体の免疫維持に役立っています。その結果、その陰窩の穴に扁桃が細菌やウイルスと戦った結果の細菌の死骸である細菌塊や、食物のカスがカルシウムやミネラルの成分により硬くなったものがたまってくる、この「膿栓」がコロッと口の中に落ちてきて、くさいにおいがあるので口臭の原因となります。

症状

  1. 何かの拍子に口から白いチーズのような塊がでてきて、つぶすとかなりくさい臭いがする
  2. 口臭がする
  3. ノドの違和感が続く

膿栓の予防方法は

こまめにうがいをすれば、細菌の増殖は防げるはずですが、これだけで完全に除去するのは難しいです。

膿栓は除去できる?

       

特に症状がなければ放置しても構いません。
口臭が気になったり、ノドの違和感が続く場合は除去の対象となります。
扁桃腺を傷つける恐れがありますので自分で取るのは、やめましょう。
当院では、膿栓専用のレーダー吸引管使用により、膿栓をより強力に吸引しますので、外から見えない扁桃窩に隠れた膿栓を取ることができます。
ただし、あくまでも(保存的)治療ですので、一回の処置で全てがきれいに取れる訳ではなく、たまれば除去するという処置になります。
なお、この処置を受けられる方は、直前の飲食を控えていただきたいと思います。

       

オンライン診療のご案内


初診・再診の方 予約受付のご案内

再診ネット予約

初診ネット予約